2010年11月01日

読書ノート、ふたたび。朝倉かすみ「ともしびマーケット」

■タイトル:「ともしびマーケット」(講談社)
■著者:朝倉かすみ
■ISBN:9784062156288
■読書期間:2010/5/24〜2010/5/27
■抜書き:流星 より

 後町広蔵はともしびマーケット鳥居前店駐車場に車をとめた。
 日産サニーをふりだしに、数えて六台目の車はトヨタのカム
リで、色は白。六台目にして初のオートマティック車である。


■長い長いワンセンテンス〜初めてのレコードと夜のドライブ

 私は連作集好きである。この作品は都合9編の短編で構成され
ていた。
 作者の得意技は女性心理の独白、表現方法だと思うが、中でも
「232号線」と「私」にそれが現れていたように思う。
 前者は読み進めていくとだんだん哀しくなる。だけど、一番気
に入った作品だ。その哀しさは、最後の作品「土下座」で ほん
の少しだけ癒される。ちょっとホッとした。

 さて。抜き出した部分。非常に短いがある種の車遍歴である。
この下りを読みながら、子供時分からの実家の車遍歴を思い出し
たりした。
 オヤジが初めて買った車はニッサンサニー1200であった。
この車を振り出しにサニーを2台、スカイラインを2台、今は
エコカー減税で購入したノートに乗っている。
 う〜ん、ガチガチのニッサン派なんだなぁ。

 最初の車サニーで初めて横浜に帰省(お正月)した時のこと。
 復路、几帳面なオヤジは当時住んでいた静岡へのドライブに
備え車の点検をしていた。午前中のそれも早い時間帯のことだ。
 が、若葉ワークであるオヤジは車のキーをつけたままドアを
ロックしてしまう。スペアキーは自宅にある・・。
 新横浜から新幹線に飛び乗りトンボ帰りするハメに陥ってし
まったのである。

 小学校2年生だった私は、従兄弟らと隣り町:金沢文庫にあ
るサニーマートにお年玉を抱えて遊びに行った。
 サニーマートは1、2階にスーパーマケーット、商店があり
そこから上が住宅という造りのジョッピングゾーンだった。
 そこのレコード屋で沢田研二の『危険な二人』を買った。当
時の私はジュリーのファンだったのだ。
 これが初めて自分のお金で手にした記念すべきレコードなの
である。同時に藤正樹の『忍ぶ雨』を買ったような気もするが、
あるいはそれは自宅に戻ってから地元のイケヤで買ったのかも
しれない。ジュリーのファンであり且つ演歌も好きな小学生だ
ったのである。

 ジュリーのレコードは4曲入りで、A面に『胸いっぱいの
悲しみ』『気になるお前』、B面に『危険な二人』『ある青春』
が入っていた。
 知っていた曲は『危険な二人』だけだったが、やはり自分で
買った効力は大きく全ての曲が好きになったし、今でもそれら
の歌を口ずさむことが出来たりする。中でも『胸いっぱいの悲
しみ』は『危険な二人』より好きなぐらいだ。

 トンボ帰りで横浜に戻ってきたオヤジは少し休み、多分夕食
はおばあちゃんちで食べたんじゃないだろうか、夜静岡に向け
てハンドルを握った。
 降りるインターチェンジが近いことを知らせる目印:日本エ
レーベーターという会社のエレーベーター試験塔が見えてきた
時、すごくホッとしたことを覚えている。
 オフクロに「あんた、インターチェンジで降りる間際に寝ち
ゃったのよね。初めての夜の高速道路だったから心配してたの
かな?」と言われた記憶もある。

 子供ごころには夜のドライブが怖かったのかもしれない。
あるいは、運転歴の浅い父親を心配していたのかも。
 どちらかというと、後者のような気がするのだが。


-------------------------------------------------------------

読書ノート、ふたたび。: http://onlykiwi.seesaa.net/

読んだ本の題名と作者、それから読んでいた期間と出版元。
 このたった4つの情報を記しただけの簡単なメモ的なもの
が、ボクがかつて付けていた「読書ノート」の全容だ。

 いつの頃からか、せっかくの読書ノートをつけるのをやめ
てしまった。
 本を読むたびに、ああ、なんて思うこともあり、じゃあと
いう訳でふたたびつけだそうと思いたった。

 できれば、その読書ノートをつけることを勧めてくれた
きみこ先生に読んでもらいたくもある。

-------------------------------------------------------------
*読書ノートの索引はこちら

  http://onlykiwi.seesaa.net/category/6437306-3.html


【オモシロイ、オモロナイのボタン】

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
クチコミblogランキング TREview


人気ブログランキングへ


【オモシロイと思われましたらクリック(3段評価)をお願いします】
【オモロナイと思われましたらコメント(自由形式)をお願いします】
【逆パターンでも構いません。勿論、ご感想もお待ちしております】
【オモシロイ、オモロナイのボタン】
posted by onlykiwi at 20:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 読書ノート、ふたたび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
11/6(土)中国による尖閣諸島侵略糾弾!中国のアジア軍事覇権糾弾! 拉致被害者奪還!「ノーベル平和賞」劉暁波氏の釈放を! デモ
期日:
平成22年11月6日(土)

場所:
日比谷野外音楽堂
(東京都千代田区日比谷公園1−3)

内容:
12時00分 開場
13時00分 開会

【登壇予定】 田母神俊雄、小池百合子、山田 宏、ペマ・ギャルポ、イリハム・マハムティ、黄文雄、黄敏慧、ダイチン、鳴霞、アウ・ミ・ジュン、加瀬英明、すぎやまこういち、飯塚繁雄、西岡 力、三浦小太郎、殿岡昭郎、山際澄夫、西村幸祐、Saya、英霊来世 他 北朝鮮脱北者、インドネシア、バングラディシュ 等々アジア各国登壇、地方議員多数

15時30分 デモ隊列準備
15時45分 デモ出発 「日比谷野音」〜到着「常盤橋公園」(千代田区 大手町2-7-2)
17時30分 街宣活動 有楽町「交通会館前」(〜19時)

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会
草莽全国地方議員の会
日本李登輝友の会
台湾研究フォーラム

お問い合わせ:
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222
http://www.ganbare-nippon.net/

◆チャンネル桜公式サイト
http://www.ch-sakura.jp/
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#g/u

Posted by かぐや姫 at 2010年11月01日 21:30
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
Posted by 藍色 at 2013年01月15日 12:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「ともしびマーケット」朝倉かすみ
Excerpt: 誰かの「いい日」に、ともしびを。たくさんの買い物客がうごめいています。みんなあんなに生きている。スーパーマーケットの白くあかるい照明にひとしく照らされている。たくさんの人生の「一日」を、著者なら.....
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2013-01-15 12:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。