2010年01月31日

角打ち 有馬記念〜第45回京都牝馬S 混戦ゆえに単勝を。

 ちょっと前まで牝馬重賞といえば、片手で数えて足り程だった。
 1月のこのレースに、3月の中山牝馬S、10月の府中牝馬S、
暮れの阪神牝馬特別。
 マーメイドSが新設されて、クイーンSが古馬牝馬に解放され
て、さらにさらに・・・という内に、私は正確に牝馬限定重賞が
数えられなくなってしまった。
 (ここまでの話しは除く牝馬G1です)

 暮れの阪神牝馬特別や京都牝馬Sで目をつけた馬は少なくとも
春の中山までは追いかけた。
 今、牝馬重賞は1年中行なわれていて、当然勝った負けたを繰
り返すので(本当に強い馬は何回もこの路線に顔を出してこない)、
馬券的にとても難しくなったなと思ったりしている。
 いや、自分の不勉強ということもあるのだろうが。

 一線級の牝馬が牡馬との対戦に目を向け始めている昨今、牝馬
限定の重賞路線の常連に信頼の置ける馬はいない、と見ても決し
て間違いないのではないだろうか。

 ザレマは牡馬相手に京成杯AHを勝っている。
 このレベルまで今は牝馬優勢と思った勝利であったが、何はと
もあれ、この戦績はここで誇っていいものだ。
 だが、その後一貫して牡馬と戦ってきた疲れというものがある
のではないかと疑ってかかってみたい。
 少なくともここをディアデラノビアの様に圧勝できるほどのポ
テンシャルはないように感じる。
 でも、絶好調:音無厩舎だからなぁ。。

 余談になるけど、先週のTVK中央競馬中継で09秋のMVP
に師が選ばれていた。
(選考は柏木御大の一存。御大の冠がつく賞なので当たり前か)
 御大曰く「騎手時代の持ち馬は、オークスを勝ったノアノハコ
ブネ、ミスラディカル、ユウミロクの3頭ぐらいしか(私の記憶
に残って)いないんです」と翻って調教師に転身してからは本当
に凄いと絶賛していた。ユウミロクそうだったかな?
 個人的に音無騎手というと、前者2頭の小田切さんの勝負服を
身に纏った姿しか思い浮かばないな。

 ヒカルアマランサスはここ数戦の好成績と鞍上にMデムーロを
迎えたこと。連覇を目指すチェレブリタはCルメール人気での単
勝支持率な気がする。
 京都金杯を取り消したブラボーデイジーも愛知杯2着の星で人
気、その京都金杯で久し振りに気を吐いた(3着)レインダンスも
そこそこの支持である。

 要はどこからでも買えるハズ。
 ならば、レースを見た記憶はないけれども、ベストロケーショ
ンを狙ってみようか。
 15戦目で初の重賞挑戦。ダイナアクトレスの娘でもある。
 スプリント戦を中心に使われてきたようだが、血統的(父はク
ロフネ)にマイルがベストであってなんら不思議はない。 

 大混戦の中、好位からスパッと抜けだして来い。
 頼んだぞ、(同じ歳の)木幡初広。

 ◎ベストロケーション
 ○マイネレーツェル
 ▲ザレマ
 △ショウナンラノビア
 △マイティースルー
 △プリマフォルツァ


「根岸S」はこちらも大外となるスーニを。この馬は1200から
1400mがベストだろう。ここ全力投球とみた。
 同じく単勝を。
 

------------------------------------------------------------

角打ち 有馬記念:http://onlykiwi.seesaa.net/

 かって渋谷に「有馬記念」という競馬バーがあった。
 2階へと上がる階段にひかれた赤い絨毯が、勝手にこころの
敷居を高く感じさせていた。
 だが。1度思い切って店に入ってしまうと、そこは競馬ファン
にとって至福の場所であった。 

 ここは、その有馬記念へのリスペクトから、その名を冠した
ラウンジに比べて短めの競馬予想のページである。

因みにヤマダ電機 LABI渋谷は「有馬記念」の跡地に建っている。

------------------------------------------------------------

【オモシロイ、オモロナイのボタン】

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
クチコミblogランキング TREview


人気ブログランキングへ


【オモシロイと思われましたらクリック(3段評価)をお願いします】
【オモロナイと思われましたらコメント(自由形式)をお願いします】
【逆パターンでも構いません。勿論、ご感想もお待ちしております】
posted by onlykiwi at 14:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 10JRA競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。