2009年08月30日

WE=HAWKS 09/8/30 ミソはついたが。

 ○ホークス 3-2 ファイターズ at 札幌ドーム

 H000100020=3
 F000200000=2

 勝:杉内俊哉 13勝3敗
 S:馬原孝浩  3勝1敗27S
 負:宮西尚生  7勝1敗

 
 Yahoo!動画(CS放送)を見ていてホームタウンデシジョンを感じる
のは実況アナのスタンスである。
 勝手な偏見なのだが局アナOBの方にホームチームに過多なアナ
ウンスは見られるような気がする。
 無論、ホークス過剰応援アナもいて、ワタクシ的に一番始末に困
ってしまうパターンである。贔屓の引き倒しで、しらけちゃうんだ
もの。

 4連勝のあとの引き分けを挟んで4連敗のチーム状況。
 差し引き"0"ではすまない連敗中ということもあり、バイアスの
かかった実況を聞きたくない気持ちがあって、今日は画像のみでホ
ークスVSファイターズ戦を見ていた。(5回表から見だしたので
すが) 

 ところが。6回裏の小谷野栄一、二岡智宏のバントプレーでの両
監督の抗議では音声を入れざるを得なかった。
 1点差の中盤、ノーアウトランナー1塁という状況。立場によっ
て見解は色々あるだろう。

 小谷野栄一のバント小フライに関して言えば、私は小谷野に故意
性は認められないものの守備妨害が妥当だと思う。
(実況アナ、解説の光山氏は"問題なし"の立場)
 ワンバンドで抑えてダブルプレーを狙う、そのまま捕球するとい
う選択が出来たバント小フライだった。
 打者走者の小谷野が一瞬立ち止まったことで田上秀則のプレーの
選択の幅が狭まった事に加え、小谷野と接触し田上が転倒したのだ
から"なんで"と感じたのだ。

 逆に二岡智宏のケースでは、前述の伏線があり田上の飛び出しが
早いが故の接触のように見えた。これで守備妨害では二岡もたまっ
たものではないだろう。
(実況アナ、解説の光山氏は"当然抗議"の立場)
 さらに抗議にでた梨田昌孝監督は遅延行為で退場となってしまっ
た。下衆に勘ぐれば、小谷野判定の借りを二岡判定で還したように
感じで、非常に後味が悪い結末だった。
 主審は場内に経緯を説明したが、余りに説明ベタで確固とした判
定に対する信念が伝わらなかったのが残念な点。
 ある種納得できたのは、ファイターズ側の抗議内容だ。「守備妨
害ではなく走塁妨害ではないのか?」そういう見方もあるだろう。

 で、また話しは元に戻るのだが、まるで逆の判定と抗議されたの
ならば、やはり審判自身のジャッジ基準を示してくれないと、退場
処分を「遅延抗議」と説明しただけでは誰も納得できないよ。 

 このプレーで毒が抜けたわけではないが、あとは通常に音声オン
でゲームを見た。

 ゲームは8回にホークスが逆転でものにした。
 森本学のスリーベース、本多雄一の犠牲フライでまず同点。
 川ア宗則、オーティズの連打で、川アが俊足を駆って3進。カウン
トが悪くなった小久保裕紀を歩かして、多村仁志が甘く入ってきた球
をセンターに打ち上げて逆転。

 ようやく、なんとか、という気がするが、勝ってみれば去年ほど
接戦で地力の差を感じることはない。
 勝ってみるとそう感じるのはなぜだろう?

 松中信彦が戻ってくれば十分戦えると思う。
 自信を持ってもいい。少なくとも私は対ファイターズに関しては
自信を持ちたい。(私はことスモールベースボールの実践に関しては
ファイターズコンプレックスがあるのだ)
 
 多少の、いや大分なのだが、バイアス実況も"ああ、そう"と聞き
流せれば、なおよしだ。
 

 18時過ぎから雨の予報がでているが、そんなものは委細構わず
私はこれからチャリで平和島の"競艇オヤジ"になって参ります。
 笠原亮の高速ターンが決まることを信じて。


-------------------------------------------------------------------
       
Kiwi Station 〜 全力で野球を語るのだ : http://onlykiwi.seesaa.net/

*期待打率:
 その選手が打席に立ったときに<打ってくれるハズ>というファンの
期待と選手個人の潜在能力を おおよその打率に換算したもの。
 大体が実際の打率より高くなるのが常だが、実打率より低くなると
内閣支持率と同じで、ファンが抱く感情だけに、交代の危険水域に
入ってくる。

*予想打率:
 相手チームの打者への警戒感を おおよその打率に換算したもの。
 山場の場面で いい選手になればなるほど、実打率を上回った数字が
弾きだされる。投手心理にも似ている。(ハズである)
 贔屓チームの地区スターが、相手チームのファンにどう評価されて
いるかを計るためにも使える数字である。
ちなみに、今シーズンの本多はこの打率をあげる指定強化選手だ。

*地区スター:
 贔屓のチームが売り出している若手選手のこと。一般的に全国区の
知名度はない。
 稀に知名度のある地区スターは存在するが、予想打率が向上しない
限り、自意識ばかりが高くなってしまい、かえって損をすることが多い。
(ハズである)
全国区球団を自認するチーム(G)に出やすい。(と思っている)

-------------------------------------------------------------------

【オモシロイ、オモロナイのボタン】

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
クチコミblogランキング TREview


人気ブログランキングへ


【オモシロイと思われましたらクリック(3段評価)をお願いします】
【オモロナイと思われましたらコメント(自由形式)をお願いします】
【逆パターンでも構いません。勿論、ご感想もお待ちしております】
posted by onlykiwi at 16:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 09ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。